Top >  アンチエイジング手法 >  コラーゲン注入

PICK UP

Pure&Silk(ピュアアンドシルク)
気になるほうれい線に塗るだけ。
簡単ケアで見た目の若々しさを取り戻します!

美味しく飲んでキレイも実感!
アサイーレッドスムージー。

雑誌やTVで話題!
35歳から始める大人のスムージー。
アサイーレッドスムージーダイエットが新登場!
≪ダイエット≫+≪エイジングケア≫

コラーゲン注入

しわなどの改善や肌の老化改善のために、コラーゲンを注入するといった治療法があります。この注入に使用されているコラーゲンは、テロペプチドと呼ばれるアレルギー反応を起こしやすい成分を排除した、仔牛の皮膚から作られるコラーゲンが使用されています。また、ヒューマンコラーゲンが使用される場合もあるそうです。

コラーゲン注入の際には、一応アレルギー反応が出ないか、腕の内側でパッチテストを行ないます。そのパッチテストの4週間後、反応が見られないことを確認して、実際の治療を始めます。このアレルギー反応は、100人中3人ぐらいの割合で起こるそうです。

しわなどによりへこんでいる部分の真皮へ、注射器によりコラーゲンを注入します。そうすると、その肌のへこんだ部分が盛り上がって肌を均等にします。それによりしわは目立たなくなり、若々しい印象が戻ってくるというわけです。個人差はありますが、このコラーゲンの効果は、半年から1年半ぐらいの持続で、自然に元に戻っていきます。ですので、定期的にコラーゲンを注入することで、この効果を継続していくという形になります。実際の施術は、所要時間も短く、体への負担も比較的少ないようなので、気軽に受けることができそうです。

 <  前の記事 老化とダイエット、アンチオクシダント  |  トップページ  |  次の記事 ヒアルロン酸注入  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アンチエイジングを考える−Let’s アンチエイジング−」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。