Top >  プロエイジング >  アンチ・エイジング VS プロ・エイジング

PICK UP

Pure&Silk(ピュアアンドシルク)
気になるほうれい線に塗るだけ。
簡単ケアで見た目の若々しさを取り戻します!

美味しく飲んでキレイも実感!
アサイーレッドスムージー。

雑誌やTVで話題!
35歳から始める大人のスムージー。
アサイーレッドスムージーダイエットが新登場!
≪ダイエット≫+≪エイジングケア≫

アンチ・エイジング VS プロ・エイジング

今やアンチエイジングという言葉は、世間で流行語と呼ばれるほど人気が高く、いろいろな分野で考えられています。一方のプロエイジングという言葉はご存知でしょうか?プロ・エイジング。つまりアンチの反対の”プロ”=それを認めるということです。その老化を認めつつ、その中で若さを保ち続けていく。といったことでしょうか。このプロエイジが今、世界で静かに広がっています。

ひとつ、このプロエイジングについての話をあげてみます。アメリカのスキンケアの会社で、Dove(ドーブ)は日本でも人気があり、知名度もかなり高いと思います。そのDoveが、50歳を過ぎた人を対象にスキンケアラインを作り、キャンペーンを立ち上げているといった例があります。そのキャンペーンのうちのひとつで、メリー・モリスさんという、64歳の女性のヌードの写真を使ったポスターを使用しているものがあるそうです。そのポスターは、とても上品に仕上がっていてステキな写真だそうです。メリーさんはインタビューに対し、「年をとることで悩み、ストレスをかかえている人の、助けになっているのではと思っています。」と答えたそうです。

50歳を過ぎても、60歳を過ぎても、心身ともに美しく年齢を重ねていけたら、とてもステキなことですね。老いを認め、受け入れて、その上で今できることをゆっくりとする。このプロエイジング精神、持ち続けていたいものです。

 <  前の記事 光老化とその光老化の防ぎ方  |  トップページ  |  次の記事 プロ・エイジングを考える〜その1  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アンチエイジングを考える−Let’s アンチエイジング−」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。