Top >  光老化 >  光老化って?

PICK UP

Pure&Silk(ピュアアンドシルク)
気になるほうれい線に塗るだけ。
簡単ケアで見た目の若々しさを取り戻します!

美味しく飲んでキレイも実感!
アサイーレッドスムージー。

雑誌やTVで話題!
35歳から始める大人のスムージー。
アサイーレッドスムージーダイエットが新登場!
≪ダイエット≫+≪エイジングケア≫

光老化って?

光老化という言葉を聞いたことがありますか?光老化とは、長時間太陽の光(紫外線:Ultraviolet rays)に当たり続けることにより起きる現象のことです。具体的には、しみやしわ、乾燥肌、皮膚ガンなどの症状があげられます。これらの原因である紫外線には、UV-AとUV-Bの2種類があります。UV-Aは、肌が黒くなる日焼け(サンタン)を起こす作用を持っています。UV-Bは、火傷のような日焼け(サンバーン)を起こし、体の中の遺伝子を傷つけ、しみをはじめ、皮膚ガンの原因となる物質を含んでいます。UV-AはUV-Bにくらべ急激な作用はありませんが、波長が長く、曇りや窓を通しても皮膚に届きます。その上、真皮まで到達するので、皮膚の老化はUV-Aによって起こされている割合が多いということです。コラーゲン繊維を破壊し、しわの原因となり、しみを作る一番の原因となっているようです。このように皮膚の老化は、加齢が原因で起こる老化よりも、この紫外線が原因で起こる老化の方が大きな原因となっていることが分かってきたようです。

このように紫外線は、アンチエイジングにとって大敵ということに留まらず、大変怖い存在です。外を出歩く時は、なるべく日焼け止めや帽子などで、皮膚に紫外線が当たるのを避けるようにし、部屋の中で居る時も、紫外線対策を怠らないようにしましょう。

 <  前の記事 歯の健康はアンチエイジング  |  トップページ  |  次の記事 UV-Aとしみとの関係  > 

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「アンチエイジングを考える−Let’s アンチエイジング−」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。